本ページはプロモーションが含まれています。
本ページはプロモーションが含まれています。

BOSEのワイヤレスイヤホンQuietComfort Earbudsを1年半使った感想【詳しくレビュー】

ワイヤレスイヤホンレビュー 家電・電化製品

音質が良いことで有名なBOSE。私はQuietComfort Earbudsを愛用しています!

使い始めて1年半たちましたのでレビューを書きます。

ワイヤレスイヤホンを検討している方の参考になれば嬉しいです。

QuietComfort Earbudsの何が良いの?

created by Rinker
¥12,600 (2024/04/16 17:19:01時点 Amazon調べ-詳細)
  • ノイズキャンセリング
  • 充電が長持ち
  • フィット感
  • 簡単操作
  • 音質

上から順にご紹介します。

ノイズキャンセリング

人混み

驚くほど静かです。

初めて装着した日ふと道路でイヤホンを外したとき、「世界ってこんなにうるさかったんだ…」とビックリしましたね。

あまりにも静かなので、小さい音量でも音楽を楽しむことができ、耳に優しいという点が「買ってよかった!」と思えるポイントの一つです。

しかし、以前、落とし物をしてしまったときに落下音に気付かずそのまま歩き出してしまい、後ろから声をかけてくださったことにも気付かず、肩を叩いてくださって初めて気付いたということがありました。

気を付けなければいけないなと感じていたところ、アップデートでアウェアモードとクワイエットモードを左イヤホンを触って切り替えられるという機能が追加。電車の中などではクワイエットモード、なるべく周囲の音に注意しておきたいときはアウェアモードへの切り替えがスムーズに行えるようになりました。(以前はアプリによる操作が必要でした。)

アウェアモードも素晴らしいです。音楽を楽しみながら会話もでき、周囲の音を聞くことができます。音楽と日常がバランスよく共存しているようです。

混雑したエリアでもハンズフリー通話が可能

騒がしい街中で通話する際も、相手の声はクリアに聞こえます。またこちらの音声も、スマートフォンをポケットなどにしまっていても届いており、快適に通話できています。

充電が長持ち

充電器

有線イヤホンを使用しているときには気にする必要のなかった”充電”。せっかくイヤホンを持ってきたのに聴けなかったら意味がないですよね。ワイヤレスイヤホンは充電が減りにくい商品を選びたいところです。

筆者が使っているQuietComfort Earbudsは充電の点においても満足でした!

1年半使っていますが、充電の減りが以前より早くなったなと感じることも全くありません。

Q
どうやって充電するの?
A

イヤホンは、ケースで充電します。ケースの充電がされていれば、コンセントに挿さなくても充電できます。

ケースのバッテリーが少なくなってきたらこちらも充電します。ちなみに充電端子はUSB Type-Cです!箱にはUSB-Cケーブル(30.5cm)も同梱されています。

Q
ワイヤレス充電には対応している?
A

別売りですが、ワイヤレス充電マットがありますのでさらにスタイリッシュに充電が可能です。

Q
どれくらい長持ちするの?
A

イヤホンはこれまで100%の状態から1~3時間程度でバッテリー切れになることは一度もありませんでしたし、長時間音楽を聴いていたこともありますのでかなり長持ちする印象です。

BOSE公式サイトにも「最大6時間の連続再生」との記載があります。

ケース本体の充電も、私は2週間に1度程度です!

0%になってからケースに戻していると、ケースの充電もかなり減ってしまいますが、通勤・通学時に使う程度ですぐケースに戻していれば長期間充電せずに過ごすことができます。

フィット感

快適イメージ

外れにくく、シリコン製で耳が痛くない!というのが筆者の感想です。

イヤーチップにウィング部分がついていて、それを耳の溝にフィットさせることができます。

これまで毎日使っていたイヤホンが痛く感じてしまうほど、QuietComfort Earbudsは私の耳にフィットしてくれています。

また、購入時箱の中にはイヤホンに装着されているイヤーチップの他に、2種類のサイズのイヤーチップが入っていました!自分の耳に一番合うイヤーチップに付け替えることができます。

簡単操作

音楽

右イヤホンを指で2回叩くと、曲の再生・停止/着信応答・通話終了。

左イヤホンを指で長押しすると曲送り。設定を変えるとそれを曲戻しにすることも可能です。

曲戻しができないという口コミもありますが、最近のアップデートでできるようになりました。

ですが、曲送りか曲戻しのどちらかを選んで設定することになりますので、「どちらも」というのは現時点では対応していません。

音質

コンサートイメージ

人によってはさらなる音質を求めて、高額なワイヤレスイヤホンの購入を検討する方もいらっしゃるかと思いますが、こちらの商品は筆者にとっては十分すぎるほどの素晴らしい音質でした。

聴き心地が良く、聴き疲れることもありません。

また公式サイトには下記の通り書かれています。

多くのイヤホンでは、音量を下げると低音が小さくなり、音楽がチープで弱々しくなります。ボーズ製品では、音量に合わせて最適化されるアクティブEQテクノロジーにより、この心配が不要に。音量を変えても常にバランスの取れたサウンドを再生します。

引用:BOSE公式サイト

音量を下げても臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。

その他Q&A

Q
音漏れはする?
A

音量にもよるかと思いますが、耳にフィットしていればほぼしないと考えていいと思います。音漏れしているかも?と不安になったことは筆者は一度もありません。

Q
定価は?
A

33,000円(税込)です。

Q
同梱物は?
A

箱には下記すべてが入っていました。

  • イヤホン(Mサイズのイヤーチップ装着済み)
  • 充電ケース
  • イヤーチップ(SサイズとLサイズ)
  • USB-C充電ケーブル(30.5cm)
  • 説明書2種類

ワイヤレスイヤホンを検討している方には自信をもっておすすめできる商品です!

created by Rinker
¥12,600 (2024/04/16 17:19:01時点 Amazon調べ-詳細)

クワイエットモードへの切り替え時は一瞬にして静寂に包まれ、今でも不思議な感覚です。

読んでくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました